タミフル備蓄はベストケンコーで

毎年秋口になるとインフルエンザ流行の話題が出てきます。
いわゆる人間から人間に感染するインフルエンザに加え、鳥インフルエンザなど今まで人間には感染しないとみられていた物まで突然変異により感染にリスクが高くなっています。
インフルエンザの治療のポイントは早期発見と早期治療で、特に発症後48時間以内に薬を服用する事が必要と言われています。
インフルエンザの症状が出てから48時間以内にタミフルやリレンザの様な薬を飲む事によりインフルエンザの症状が軽くなり、回復が早くなるとの事ですが、実際にこれらの薬を服用するまでの流れを考えてみると、まず風邪かどうかの判断を自分でします。
風邪と思えば風邪薬を服用し、しばらく様子をみます。
しばらくしても改善の様子がない場合に初めて病院で診察してもらおうかどうか考えると思います。
そういう状況で既に48時間というタイムリミットぎりぎりではないでしょうか?
風邪ではなくインフルエンザかも知れないと疑念を持ったときにすぐ対応できていれば良かったという事も少なくないと思います。
さらに、すぐにかかりつけの病院にいけない状況の場合もありますよね。
例えば、出張や旅行にいく場合に出先でインフルエンザに罹ってしまう時も考えられます。
出張先や旅行先では現地の医療の状況も分からない事が多いし、できれば我慢して自宅に帰ってから治療しようと考える物ではないでしょうか?
その場合完全に48時間以上過ぎてしまいます。
重症にならない為に予防する意味でも、インフルエンザ治療薬であるタミフルなどを持ち歩ければ安心できるのではないでしょうか?
現在これらの薬は医師が診察し、その処方のもと投薬されるルールになっていますので、日本では簡単に購入する事は難しい状況です。
ただ、海外から個人輸入と言う方法で手に入れる事は可能です。
個人輸入と聞くととても複雑な手続きを自分でやらねばならず、特に医薬品であれば法律などの問題もクリアにしなければならず気後れして考えてしまいますよね。
そこでネットなどを検索するとたくさん個人輸入を代行してくれる業者がある事が分かります。
そこには、普通のインターネットでの買い物と同じような感覚で購入できる仕組みになっており、一度でもネットショッピングの経験がある方なら問題ないと思います。
その代行業者でおすすめできるのところがベストケンコーです。
ベストケンコーのホームページをみてみると、日本で未承認のダイエット薬品、毛生え薬、抗鬱薬など凄くたくさんの薬が個人輸入で購入できる事が分かります。
ベストケンコーはジェネリック医薬品の品揃えにも力を入れているようで、同じ効果の医薬品をとてもお得な値段で代行輸入してくれています。
さらにクレジットカードが使えますし、注文は24時間対応です。
配送料が全国どこでも無料で、配送形態も中身が分からないように配慮をしてくれていてユーザーの気持ちをよく理解してくれている業者と思います。
インフルエンザの薬は季節により在庫がない場合が考えられます。
今のうちに常備薬としての確保をベストケンコーでされる事をおすすめします。